インターネットカラオケ配信サービスとは
4,800曲以上の豊富なラインアップからお手持ちのパソコンで手軽に本格的なカラオケを楽しめるサービスです。
カラオケボックス感覚で、歌い放題が楽しめます。
曲をパソコンにダウンロードして蓄積する「ダウンロードコース」に加え、カラオケボックスのように一定時間内はどの曲でも選べばすぐに歌える「歌い放題コース」が楽しめます。
カラオケ曲を無料で試聴できます。
歌う(カラオケ)、弾く(光ナビ)の2種類の楽しみ方ができます。
カシオカラオケソフトにはカラオケと光ナビの2種類のプレーヤが付属しています。ダウンロードした曲は、モードを切り替えてカラオケで再生したり、光ナビ(メロディパートの3ステップレッスン)で再生することができます。
※電子キーボードを使って3ステップレッスンを利用するには対応キーボードが必要です。
※曲によっては カラオケと光りナビのどちらか一つのプレーヤーのみの対応になります。
電子キーボードへ曲を送信して、内蔵曲を増やせます。
ダウンロードした曲は 簡単な操作でパソコンから電子キーボードへ送信し、内蔵曲を増やすことができます。またCD-Rに焼けば、CDドライブを搭載したキーボードで利用できます。
※内蔵曲を増やしたりCD-Rを利用するには対応キーボードが必要です。
ダウンロードした曲はプリンタで歌詞を印刷することができます。
※外国曲など著作権上の理由で印刷できない曲があります。
クレジットカードでも支払いができます。
プリペイド方式等の支払い方法に加え、クレジットカードでも料金を支払うことができます。
お手持ちの曲の再生も楽しめます。
SMF,SMF with lyrics 形式の曲もカラオケソフトで再生することができます。
簡単インストール
簡単な操作でカシオカラオケソフト(無料)をインストールすることができます。
簡単インストールへ
サービスの利用方法・料金
最初に「簡単インストール」でカラオケソフトをパソコンにインストールして、「ダウンロードコース」または、「歌い放題コース」をアクセスすれば、すぐにサービスをご利用いただけます。新曲などの新着情報は「ホーム」で見ることができます。
歌い放題コース
利用時間を選び、支払い手続きを済ませ、コース内の歌本から曲を選んでクリックすればカラオケが始まるのですぐに歌えます。利用時間内はどの曲でも何回でも歌うことができます。歌い放題コースはブロードバンドユーザーの方にお勧めです。
歌本から1曲目を選択したときから時間減算が開始され、以降は中断する事は出来ません。お使いのパソコンの電源を切っても使用時間は減算されます。尚、1ヶ月は31日間です。
ダウンロードコース
コース内の歌本から欲しい曲を選んで支払い手続きを済ませたら、曲をパソコンにダウンロードします。ダウンロードした曲はパソコンに保存され、何度でも再生することができます。
試聴は無料です。最初に「ダウンロードコース」の歌本で試聴をして、カラオケが正常に動作するか確認して、サービスをご利用ください。
歌詞印刷と曲データの送信はダウンロードコースで購入した曲でのみ可能です。
料金
歌い放題コース(非蓄積タイプ) 1時間 100円+税 3時間 200円+税 1か月 500円+税
ダウンロードコース(蓄積タイプ) 1曲 200円+税 〜
お支払方法
下記の決済方法がご利用できます。各サービスの説明はそれぞれのアイコンをクリックして各社のページをご覧ください。
・クレジットカード
・電子マネー
※記載された社名及び製品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。
※本サービスは、日本国内が対象となります。
※カシオミュージックサイトの内容は予告なく変更することがあります。
必要なもの
パソコン
対応OS: 32ビット版 Windows Vista/7/8/8.1/10, 64ビット版 Windows 7/8/8.1/10 日本語版
※Mac OSには対応していません。(対応OSは予告無く変更する場合があります。)
※詳しい動作環境はこちらをご覧ください。
カシオカラオケソフト(無料)
カラオケが手軽に楽しめ、電子キーボードをつなげば本格的にに3ステップレッスンも楽しめるソフトです。インターネットカラオケ配信サービスを利用する際にはこのソフトが必要です。サービスをご利用になる前に「簡単インストール」から必ずインストールしてください。
簡単インストールへ
GM準拠の音源(パソコンのオーディオデバイス、キーボード、デジタルピアノ)
GM準拠のパソコンのオーディオデバイスを利用すればパソコンのみでも手軽にカラオケを お楽しみいただけます。GM準拠のキーボードやデジタルピアノをパソコンと接続すれば より本格的な音質のカラオケや鍵盤をつかった3ステップレッスン、キーボード本体への 曲データの送信ができます。※
※キーボードやデジタルピアノ本体への曲データの送信は LK-301BB, LK-280CDTV, LK-202TV, LK-201TV, LK-180TV, LK-88CD, LK-58, PX-800, PX-555R, PX-500L, PX-400R, PX-320, PX-310, PX-300, PX-200, PX-100, PX-100AW, AP-500, AP-80R, AP-26 のみでご利用いただけます。 ※GM準拠でないデジタルピアノはピアノ曲のみご利用いただけます。 ※PX-310/100/100AW,AP-26はピアノ曲のみ送信可能です。
パソコンと電子キーボード/デジタルピアノの接続用ケーブル
パソコンと電子キーボード/デジタルピアノを接続して、MIDIデータを通信するために必要です。
【USB端子付の電子キーボード/デジタルピアノの場合】
市販のUSBケーブルが別途必要です。
【MIDI端子付の電子キーボード/デジタルピアノの場合】
市販の「USB対応MIDIインターフェース」または「サウンドブラスター用ジョイスティック-MIDI変換ケーブル」が別途必要です。最寄の楽器店やパソコンショップ(MIDIコーナー)でご購入ください。
詳しい接続方法はこちらをご覧ください。
MIDIインターフェースによっては一部パソコンにて使用できない場合もございますので、ご購入の際は動作条件などじゅうぶんにご確認ください。

このホームページの内容、およびインターネットカラオケ配信サー ビス「インターネット・ソングバンク」についてのお問い合わせ先
URL : https://music.casio.co.jp/karaoke/usersupport/us_form.php

※記載された社名及び製品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。
※本サービスは、日本国内が対象となります。
※カシオミュージックサイトの内容は予告なく変更することがあります。